iHerb(アイハーブ)はとても買いやすいので、個人輸入ということをつい忘れてしまいますね。でも、関税のことはちょっと頭においておいたほうが良いかも。

※関税…外国から商品を輸入する時に払う税金

関税のことは税関のHPを見るといろいろ書いてありますが、読むのが大変!

iHerbの購入では、関税について気にしたほうが良いのはいくつかの点だけです。

iHerb購入は一回につき135ドルまで

関税の関係で、iHerbでは「購入総額と送料の合計が135ドルを超えないようにすること」とされています。iHerbサイトでは、自動的に135ドルまでしか買えないシステムになっています。

>>送料についてはこちらの記事をどうぞ

送料と合計で135ドル以上(代引きは120ドル)を超える金額をカートに入れると、配送が不可になるようブロックがかかります。

「最大¥〇〇円以下」の表示は135ドルをその日の為替価格に合わせて円にした金額です。

(目安として、135ドルは1ドル=110円のときで14,850円です)

ちなみに、この金額は日本への個人輸入の上限金額のより少ない金額に設定されています。

為替変動リスクを避けるためではないか?というウワサです。

/2019.7.16 AM7:59まで\

ロイヤルティクレジット(ポイント)、紹介クレジットで買う分も関税対象

iHerbの購入ではロイヤルティクレジット(購入ポイント)や紹介クレジットがあると、そのぶん割引されてうれしいですね。

ただし、ロイヤルティクレジットで支払い金額が安くなっていても、関税の対象になるのは、ロイヤルティクレジットで支払い減額される前の「購入金額+送料」です。ロイヤルティクレジットはお金のようなイメージ。「割引ではない」と考えるとわかりやすいかも。

>>ロイヤルティクレジット・紹介クレジットについて

クーポン値引きは安くなった金額でOK

クーポン(プロモコード)で値引きされたときは、値引きされたあとの「購入価格+送料」が関税の対象になります。

ロイヤルティクレジットの場合とくらべてちょっとヤヤコシイですが…。つまり「プロモコードでの購入では商品じたいの値段が下げられている」と考えてください。

>>プロモコードについて

分割注文(二個に分けて)注文すれば関税はかからない?

「二個口に分割すれば別々とみなされるので、たくさん買える」という話もありますが、これはちょっとアヤシイ…。

購入品が税関を通るとき、同じ送り先の荷物が近くにあったりするとチェックが厳しくなると聞いたことがあります。たくさん買いたいときは、同時に到着するような二個口ではなく、時期をずらして再度購入したほうが無難かも。時期をずらすといっても1,2日ではなく、できれば5日ぐらいは空けましょう。

ちなみに、iHerbサイトでは「購入は1日一回まで」と記載されています。

iHerb購入では砂糖とはちみつの関税に要注意

関税をかけないためには、「購入額+送料」以外に気をつけることがあります。

特別に関税が高い品目についてです。

ふつうのお買い物をするぶんには大丈夫なことが多いですが、砂糖類とはちみつには気をつけてください。

砂糖類

砂糖類の輸入に関しては、以前は「1キロを超えた分に課税」となっていましたが、現在では「量にかかわらず課税対象」となっています。

重量や数量にかかわらず、砂糖や甘味料(メープルシロップ、アガベネクターなどを含む)を輸入した際には、関税、その他の税が日本税関より徴収されます。  

更に砂糖や甘味料の重量が1kgを超えた場合には、関税やその他の税が課せられる上に、日本税関により追加書類の提出が求められます。iHerb

つまり、こういう商品↓にはかかる、ということですね。

 

Frontier Natural Products, オーガニック 顆粒メープルシロップ, 16 オンス (453 g)
 

 

Madhava Natural Sweeteners, オーガニック・アンバー・ロウ・ブルーアガベ、23.5オンス(667 g)
 

 

砂糖類は関税が高いですが輸入禁止ではないので、購入の時ブロックがかかりません。

つまり、購入そのものはできてしまいますが、発覚すれば課税になります。

ただし、エリスリトールのような砂糖の代わりになる甘味料はOKです。

 

Now Foods, Real Food、エリスリトール、自然な甘さ、1 lb (454 g)
 

 

生はちみつ

生蜂蜜が買い物のなかに含まれているときで、「総購入額+送料」が限度額を超えると、生蜂蜜に50%の関税がかかります。

Raw Honey(生蜂蜜)について: Raw Honey(生蜂蜜)は、注文金額が免税の範囲を超えた場合 (15500円 以上)、 50%の関税がかかりますので、ご注意下さい。iHerb
生蜂蜜は安くて美味しくて、iHerbの商品の中でも、ぜひ購入したいものの一つ。

いまは購入限度を超えるとカートでブロックがかかりますが、念のため心にとめておいてください。

 

Y.S. Eco Bee Farms, Y.S.エコビーファーム, 100%認証オーガニック生蜂蜜、2.0ポンド(907 g)
 

プロテインは重さ10kgまでに・粉類もほどほどに

このあとでも書いていますが、プロテインは10kgを超えると関税どころか、輸入許可量を超えてしまい、没収になることも。10kgまでにしましょう!

関税がかかったときは宅配便会社が建て替え

もしも関税がかかった時は、宅配便業者が通関で建て替えて払ってくれているので、荷物を受け取るとき宅配業者に払うしくみになっています。

ただ、今はある程度の金額以上は配送ができないようになったので、あまりないケースだと思います。

iHerbで買えない(輸入できない)ものリスト

禁制品(輸入できないもの)には次のようなものがあります。

  • ケルプ(大きな海藻の総称)
  • フーディア(多肉植物の一種)
  • アロエベラ以外のアロエ
  • バニラ製品
  • 穀物と又その粉類
    (加工されているものや、ケーキミックスなどを除く)
  • ローストされていないナッツ、種(加熱非加熱にかかわらず)
  • 豆類
  • 原料の一部にヘ ンプ(大麻草)が含まれているもの
  • ペットフード、ペット用シャンプー、ペットサプリメント
  • 肉製品(ジャーキー類等、エキスも含む)が含まれているもの
  • 乳製品

これらをカートに入れると、

こんなふうにブロックがかかります。

ただし!これ、全部にブロックがかかるわけではなく…買えてしまうこともあります。(iHerbのチェックがまだまだ甘い)

購入できたとしても、通関を通るときに箱を開けられてチェックが入ると没収されてしまったり、書類の提出を求められる可能性があります。

輸入の限度量が決められているものは?

輸入はできるけれど量が決められているものは、以下のようになっています。

これらの限度量を超えていることがわかると税関審査になることがあり、届くのも遅れることがあります。

  • 食品(サプリメント、プロテインドリンクなども含む)・・・合計で10 kg まで

  • ケルプ(大きな海藻の総称)で特別に許可が下りたもの:
    Sea Tangle Noodle Company, Kelp Noodles, 12 oz. (340 g) ・・・1ヶ月に14個まで

  • 砂糖類・・・重量や数量にかかわらず、砂糖や甘味料(メープルシロップ、アガベネクターなどを含む)を輸入した際には、関税、その他の税が日本税関より徴収されます。

    また、重さが1kgを超えると、関税やその他の税が課せられるうえ、追加書類の提出が求められます。

  • ヨヒンベ(精力を増強する植物成分)、メラトニンや DHEA (7-Keto DHEAを含 む) と5-HTPタウリン・・・2ヶ月分まで

  • 化粧品のカテゴリ(シャンプー・コンディショナー・石鹸・歯磨き粉など含みます) ・・・分類ごとに24個まで
    例えば、石鹸は、リキッド、固形、洗顔用などを含めて24個までと なります。

  • エストロゲンヨウ素カリウム(ヨウ素剤・Potassium Iodine/Iodide)・・・1ヶ月分まで

iHerb購入の関税ポイントまとめ

  • ぜんぶで135ドルまでが購入可能で、非課税
  • 値引き商品は値引き価格で計算
  • 同時期の分割購入はさける
  • 砂糖と生蜂蜜の関税に注意
  • プロテインは10kgまで
  • サイトにあっても買えないものもある

参考:

個人輸入通関案内パンフレット
http://www.customs.go.jp/zeikan/pamphlet/kojinyunyu/index.htm

医薬品などの個人購入について
https://www.mhlw.go.jp/topics/0104/tp0401-1.html

iHerb問い合わせ
japan@iherb.com