毎日更新!iHerb最新プロモコード&セール>>こちら

Herb購入に知っておきたい関税・禁制品・個数制限

iHerbサイトでは日本語で購入できますが、アメリカから自分で直接輸入する「個人輸入」です。

個人輸入であるiHerbでの購入には、いくつかルールがあるので知っておきましょう!

関税について

関税がかからないようにするため、iHerbでの購入は15,500円までに決まっています。
※ 15,500円以下でも、運送会社のほうの規制がかかることがあります。そのときは購入ブロックがかかります。

また、注文は一日一回にしましょう。複数回注文すると、保留のあつかいになってしまいます。

甘味料、はちみつに注意

量にかかわらず、砂糖や甘味料(メープルシロップ、アガベネクターなども含む)を輸入すると、関税やその他の税の対象になります。

砂糖や甘味料の重量が 1kgを超えると、関税やその他の税が課せられる上に、 さらに日本税関により追加書類の提出が求められます。

Raw Honey(生蜂蜜)は、注文金額が免税の範囲を超えた場合 (15,500円 以上)、 50%の関税がかかりますので、ご注意下さい。

対象商品の一例↓

iHerbの関税対象品の例

輸入できないもの

以下の物質は日本への輸入が禁止されていますのでご注意ください:
ケルプ、フーディア、アロエベラ以外のアロエ、バニラ、米、穀物、ナッツ、種子、生豆、ヘンプ(麻)を含む製品、ペット製品、肉製品(ジャーキー、エキスを含む)、乳製品、DHEA、また次のものを含む食品または飲料(アテノロール、アトモキセチン、アドラフィニル、アニラセタム、エチラセタム、オキシラセタム、ジヒドロエルゴトキシンメシル酸塩、ソマトロピン(遺伝子組換え)、タンニン酸バソプレシン、チアネプチン、デスモプレシン酢酸塩水和物、ナドロール、ニセルゴリン、ニモジピン、ネフィラセタム、ビンポセチン、ピラセタム、フロセミド、ブロモクリプチンメシル酸塩、プラミラセタム、プレグネノロン、プロカイン塩酸塩(外用剤を除く。)、プロプラノロール塩酸塩、レベチラセタム)が含まれているものなど。

https://jp.iherb.com/shipping

対象商品??↓

iHerbの輸入禁制品の例
blank

日本語サイトではペット用サプリなどは買えない(表示もされない)ようになっています。でも、禁制品の中には上記のように購入まで進めてしまうものもあるので注意してください。

購入の個数制限があるもの

化粧品のカテゴリに属するもの(シャンプー・コンディショナー・石鹸・歯磨き粉など含む) は、類目ごとに24個まで。

例えば、石鹸は、リキッド、固形、洗顔用などを含めて24個までと なります。

https://jp.iherb.com/shipping

迷ったら問い合わせ

「?」と思ったら、iHerbのカスタマーサービスに問い合わせましょう。
iHerb日本語カスタマーサービスではメール、チャットで問い合わせを受けています。