iHerbで購入できる、筋トレで体を大きくしたい人や減量したい人に役立つプロテインとプロテインのスナックをご紹介します。

効率よくたんぱく質を摂るには、やっぱりプロテインですね!

一番人気!オプティマム・ゴールドスタンダード

プロテインの大人気といえば、まずオプティマムニュートリション(オプチマム)のプロテイン「ゴールドスタンダード」

クチコミと評判

 

Optimum Nutrition, ゴールドスタンダード 100%ホエイ、ダブルリッチチョコレート、5ポンド(2,27 kg)
 
 

 

オプティマム・ニュートリションは主要20カ国以上でプロテイン市場の売上1位、年間1千億円以上の売上があり、世界シェア1位のブランドです!

人気の理由とじっさいの評判はどうなっているのでしょうか?

おいしいから

ゴールドスタンダードがプロテインで一番人気のある理由は、まず何といってもおいしいからです!

「プロテインはまずい」と思っている人だけでなく、いろいろなプロテインを飲んできた人からも選ばれているのは、やっぱりおいしいから。

毎日ゴクゴクと飲み続けなければならないプロテイン、たしかに安さと成分は大事ですけど、やっぱり味がよくないとザセツしちゃいますよね。

溶けやすいから

味が良くてもなめらかでなかったり、ダマになっていたりするとまた飲みにくいプロテインですが、ゴールドスタンダードはパウダーがとても細かく、溶けやすいことでも知られています。

プロテインてよーく振ってアワアワになったのも飲みにくくて困るんですが、ゴールドスタンダードは泡が立ちにくい配合になっているのもうれしい!

ホエイプロテインだから

ゴールドスタンダードプロテインのたんぱく質は、100%ホエイ(乳清)プロテインです。

ホエイプロテインは、筋肉作りにかかせないBCAAと必須アミノ酸を豊富に含んでいることで知られています。

ホエイプロテインには以下のような効用があります。

  • 優れたタンパク源
  • 減量の補助
  • 筋肉増強
  • 血圧を下げる
  • 血糖値を下げる
  • コレステロールを下げる
  • 肝臓の解毒を補助
  • 空腹感の緩和を補助

ゴールドスタンダードのホエイプロテインは、乳糖と脂肪を徹底的に取りのぞく精製・加工方法で作られているWPI(分離乳清たんぱく質)です。

ただ単に牛乳をろ過しただけのWPC(濃縮乳清たんぱく質)とくらべると、WPIは牛乳に弱い人でもお腹を壊しにくいそうです。

また、純度が高いうえ、加工によって分子が小さくなっているため効率良く消化・吸収されるようになっています

筋トレ前後に飲むにはホエイプロテインがおすすめです。

 

Optimum Nutrition, ゴールドスタンダード 100%ホエイ、ダブルリッチチョコレート、5ポンド(2,27 kg)
 
 

 

BCAAが入っているから

BCAAとは、人間にとってかかせない必須アミノ酸のうちの3種類、バリン・ロイシン・イソロイシンのこと。

この三つのアミノ酸は、枝分かれした構造をしていることからBCAA(Branched Chain Amino Acid クサリのように分かれたアミノ酸、の意味)と呼ばれています。

BCAAは筋肉を合成するはたらきを持つため、筋トレ中の人はとくに摂りたい栄養素。

オプティマム・ゴールドスタンダードはこのBCAAを一回分あたり5gふくんでいます。

これも人気の理由なんですね。

みんなの評判は?

オプティマム・ゴールドスタンダードの評判は、「とにかくおいしい!」というのが多いです!

有名スポーツ選手や芸能人にも愛用者が多いです。

カロリー・成分・含有量

カロリーは一回使用量あたり120kcalです。

成分は以下のとおりです。

  • プロテインブレンド(乳清タンパク質単離物、乳清タンパク質濃縮物、ホエーペプチド)
  • ココア(アルカリ処理したもの)
  • 天然および人工香味料
  • レシチン
  • スクラロース
  • アミノノゲン
  • アセスルファムカリウム
  • ラクターゼ

タンパク質、BCAAの含有量もたっぷり!

一回ぶんの使用量約32g中:

タンパク質 25g
BCAA 5.5g
グルタミンまたはグルタミン酸 4g

 

オプティマムゴールドスタンダードQ&A

オプティマムゴールドスタンダードプロテインについてのソボクな疑問にお答えしています。

 

Optimum Nutrition, ゴールドスタンダード 100%ホエイ、ダブルリッチチョコレート、5ポンド(2,27 kg)
 
 

 

何味があるの?人気はどれ?

日本から購入できるフレーバーは以下のようになっています。

  • クッキー&クリーム
  • ストロベリー
  • ダブルリッチチョコレート
  • エクストリームミルクチョコレート
  • バニラアイスクリーム
  • バナナクリーム
  • ケーキバター
  • チョコレートモルト
  • チョコレートミント
  • ロッキーロード
  • ストロベリー&バナナ
  • モカカプチーノ
  • ケーキドーナツ
  • 塩キャラメル
  • コーヒー
  • チョコレートココナッツ

ダブルリッチチョコレートとエクストリームミルクチョコレートがダントツ人気です。

ついで、バニラアイスクリーム、ストロベリー系も売れています。

何回ぶん入ってるの?

5ポンド(2.27g)のボトルだと72回分、詰め替え用(3.47kg)は114回分となっています。

スプーンは入ってる?

一回ぶんのスプーンが入っています。

深くうもれていることが多いので、探してください

おいしい飲み方は?

「牛乳で飲んだほうがいい」「水で飲んだほうがいい」というクチコミが半々ずつです。

凍らせたバナナとスムージーにしたり、ゼラチンで固めたり、卵白を泡立てた卵と混ぜてパンケーキにしてもいおいしいです。バニラ味をアイスコーヒーで割るのもおすすめ。

レシピ通りに飲むだけより変化をつけたい人は、ちょっと手を加えてみるといいと思います。

デメリットは?

ボトルが大きい

ボトルが非常に大きいので、おく場所に困ることがあります。

ウォーターサーバーのボトルより少し小さいくらいのサイズです。

特に牛乳に弱い人は注意

精製率の高い製造方法でつくられているため、牛乳に弱い人にもお腹をこわしにくくなっているオプティマムのプロテインですが、それでもまれにはお腹の調子が悪くなる人もいます。

不安な方は、少量サイズがあるので、こちらで様子をみるといいかもしれません。こちら、小包装なので旅行にも便利です。

 

Optimum Nutrition, ゴールドスタンダード100%ホエイ、ダブルリッチチョコレート、6袋、各1.07 oz (30.4 g)
 
 

 

詰め替え用はある?

約3.5kg入りなどの詰め替え用があります。

 

Optimum Nutrition, ゴールド スタンダード、100%ホエイ、ダブル リッチ チョコレート、7.64 lb (3.47 kg)
 
 

 

人工甘味料無添加のオプティマムはないの?

あります♬

バニラとチョコレート味のみになりますが、人工甘味料・人工香料・合成着色料が無添加のオプティマムもあります。

添加物が気になる方はこちらがいいですね。

 

Optimum Nutrition, ゴールドスタンダード、天然香料使用、100%ホエイ、チョコレート、4.8 lb (2.18 kg)
 
 

 

オプティマムゴールドスタンダードの最安は?

オプティマムゴールドスタンダードは、日本で利用できる有名ウェブサイトでもコストコでも入手は可能です。

ウェブサイトではiHerbがとにかく安いです。

コストコで特売のときはかなりの値引きになることもありますが、年会費などのコストも考えると

「やっぱりiHerbが一番安いことが多い」

という声が多く上がっています。

 

Optimum Nutrition, ゴールドスタンダード 100%ホエイ、ダブルリッチチョコレート、5ポンド(2,27 kg)
 
 

 

コンバットも人気!違いは?

こちらもiHerbではいつも人気上位のプロテイン、MusclePharm(マッスルファーム)のコンバット100%ホエイプロテイン。

 

MusclePharm, コンバット100%ホエイプロテイン, チョコレートミルク, 80オンス (2269 g)
 
 

 

オプチマムと比較すると、こんな違いがあります。

 

 オプティマム
ゴールドスタンダード
2270g

コンバット
100%ホエイプロテイン
2269g

一回分あたりの
たんぱく質

24g25g
一回分あたりの
価格
 約89円約91円
甘さ・溶けやすさ甘さあっさり
溶けやすい
甘い
やや溶けにくい
BCAA含有なし
一回分あたりの
カロリー
120kcal130kcal

※同じオプティマムやコンバットでもいろいろあるので、あくまでも人気の二種を比較しています。

内容的には、BCAAが入っているか入っていないか以外の違いはそれほどありません。

両方試してみて、自分の好きな味のほうで続けていく方が多いようです。

オーガニック・無添加プロテインはOrgain

Orgain, オーガニックプロテインパウダー

「減量や筋トレのためのプロテインでも、できるだけ安全なものがいい!」という人には、Orgain(オルゲイン)のプロテインがあります。

原料はタンパク源のえんどう豆、玄米はもちろん、オイルや甘味料もすべてオーガニック。

アセスルファムカリウムやキサンタンガムなどは無添加です。

味もおいしくて良いのですが、???なのは抹茶ラテ味が日本から購入できないこと。なぜかバニラ味は購入可能になっているのに…

※バニラ製品は日本では基本的に輸入禁止です

▼輸入できないものについてはこちらの記事をどうぞ▼

プロテインバー・クッキー

プロテインバーは炭水化物や糖分を含むので、ダイエッターには向きませんが、美味しく効率良くたんぱく質をとりたい筋トレ中の人にはうってつけです。

BSN, シンサ6プロテインクリスプ

 

BSN, シンサ6プロテインクリスプ、塩タフィープレッツェル味、12本、57g
 
 

 

iHerbではプロテインバーの扱いは200以上ありますが、BSNのシンサ6プロテインクリスプの塩タフィープレッツェル味が日本人ユーザーには一番人気があります。

レビューも日本人のがほとんど!

ほんと日本人て、甘しょっぱい味が好きなんですね

そして、なんといってもこのサックサクの食感。一本だけ!と食べる前に自分に言い聞かせておかないと危険です。

一本(57g)で240kcal 、たんぱく質が20g摂取できます。

MusclePharm, コンバットクランチ

 

MusclePharm, コンバットクランチ、チョコレートチップクッキードー 12バー入り 26.67 oz (756 g)
 
 

 

こちらはサクサクタイプではなく、歯がしっかり沈んでいく感じ(歯につく感じ)の重めの食感です。(寒い時はかなり固い)

BSNの方と比べると、好みがわかれるかもしれません。私は両方好きですが、お腹がすいてるときはこちらのほうがガツンとくる感じがします。でも、こちらのほうが低カロリー。

チョコレートチップクッキードー味がいちばん人気。ドー(生地)という名前ですが、もちろん生ではありません。そしてグルテンフリー。

一本(63g)で210kcal、たんぱく質20gです。

プロテインチップスおすすめ

Quest Nutrition, プロテインチップス

減量中、筋トレ中に限って食べたくなってしまうチップス。

プロテインのチップスなら罪悪感なく食べられます。

 

Quest Nutrition, オリジナルスタイルプロテインチップス、サワークリーム & オニオン、8パック、各1.1オンス (32 g)
 
 

 

クエストニュートリションのプロテインチップスは揚げないベイクドタイプだから、一袋(32g)で130kcalとローカロリーながら、たんぱく質は20gとることができます。

どの味もおいしいのですが…塩辛い、甘辛いとビールやソフトドリンクが欲しくなってしまう私のような人はサワーがおすすめ。

酸っぱい味は比較的ノドが乾きにくいので、そうした飲み物の誘惑をひきよせにくいです。

プロテインパンケーキおすすめ

Bob’s Red Mill, プロテインパンケーキ & ワッフルミックス

おいしいパンケーキでたんぱく質を摂取できるミックス。

ミックスではなく、飲むプロテインパウダーを使ってパンケーキを作るレシピもありますね。

炭水化物はゼロで作れますが、私は口に合わなくて「もうしばらく食べなくていいや…。」という気になってしまいます。ブレンドが工夫されたミックスの方がやっぱりおいしい!

一番人気はフラップジャックなんですが、私のおすすめはボブズレッドミル。

 

Bob’s Red Mill, プロテインパンケーキ & ワッフルミックス、14 oz (397 g)
 
 

 

フラップジャックに比べて「ボブズレッドミルは添加物キサンタンガム(増粘剤)が入っていない」というのと「香料のない素朴な味が好き」というのがその理由です。

(キサンタンガムじたいは副作用の少ない添加物ですが、原料のトウモロコシに遺伝子組み換えの可能性があります)

キサンタンガムがないぶんモチモチ感に欠けるのは仕方ないので、プレーンヨーグルトを加える、卵を多めにする、などの工夫は必要ですが、パンケーキでおいしくたんぱく質を取れるのはやっぱり魅力です。

「プロテイン」のみが欲しい人に

Bob’s Red Mill, ホエイ・プロティン濃縮

 

Bob’s Red Mill, ホエイ・プロティン濃縮, 12 oz (340 g)
 
 

 

 いつものスムージーや焼き菓子にプロテインをプラスしたい人には、フレーバーやビタミンは必要ないですね。

ボブズレッドミルのホエイプロテイン濃縮の原料は「ホエイプロテイン」と乳化剤として「ヒマワリレシチン」の二つだけ。

日本ではまだあまり知られていませんが、リーズナブルに自由にたんぱく質摂取したい人には「ただのプロテイン」もおすすめです。

ソイプロテインのみの商品もありますが、最近日本へは輸入ができなくなりました…。

プロテインに必須!ブレンダーボトルおすすめ

Sundesa, ブレンダーボトル、ループ付きクラシック

「ボトルとかいらないや」と泡立て器とボールで作っていた時もありましたが(汗)やっぱりブレンダーボトル(シェイカー)があると便利です。

ブレンダーボトルって、青汁を飲む人も使うからなのか?大きすぎるものが多い中、このサンデサのブレンダーボトルは小ぶりでちょうどいい感じ。

 

Blender Bottle, ブレンダーボトル、クラシック(ループ付き)、ピンク、20 oz
 
 

 

iHerbにはもっと低価格なブレンダーもありますが、

  • BPA(環境ホルモンの一つ)
  • フリーブレンダーボールつき」
  • カラーが豊富でしかもキレイでカッコイイ
  • おかわりのぶんのプロテインを入れるケースがある

という理由でサンデサがとにかくオススメ!

女性には20オンスでちょうどいいかなと。

ちょっと洗いにくいのが難点ですが、色違いで二つ、三つと洗い替えを持つのも楽しいと思います。